2010年07月28日

平安時代の食事

最近になって、国立栄養研究所の調べった結果から1日3回の食事がススメられました。当たり前となっている1日に3回の食事をするようになったのは最近のことです。弁当は平安時代までさかのぼることができます。当時はおにぎり、調理済みの乾燥米が携帯用の食料として使われるようになりました。そのまま食べる、水に入れて煮るなどして食べられていたようです。

ニックネーム にほ at 11:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする